FC2ブログ

請求書

え~今日は忘備録です。

昨年夏に脳梗塞で倒れて、以来ず~っと入院中の実家(横浜)の父ですが。
半身不随、失語症など、後遺症はあるものの・・・
昨年12月に最後の『お看取り病院』に入院してから、ずっと元気に過ごしているようです。
入院先が東京なので、もう3か月くらいお見舞いにも行けてないけど・・・(^^;)

いわゆる最後の病院(お看取り病院)に入ったら、一切の治療はしてもらえません。
父の場合は、嚥下機能が悪いので、栄養は点滴のみ。
その点滴をするのには、『病院』じゃないとダメなんです。
あと、嚥下機能の低下で、痰の吸引は必須。
それも病院じゃないとしてもらえない。
1日に20回とか、とんでもない吸引をしてもらってるそうです。(^^;)
痰の吸引なんてしたことないけど、実際は苦しいらしい~

週1でお風呂に入れるそうだけど、とにかく失語症なのでお話しができない。
認知機能は正常なので、痛いとか痒いとか、こうしいて欲しいとか、それはやめて!とか。
色々訴えたいことはいっぱいあると思うんだけど。
それら一切相手に伝えられない状態のまま生きていて、何が楽しいんだろう?とか・・
楽しくはないけど、死ねないから生きてる?のが現状だろうけど。。。
今年90歳になる父・・・
今は、病院にいるから『生かされてる』状態です。
ま~
病院なので、高齢者は支払う額も限度がありまして。
支払いがそれ以上になると、後から戻ってきます。
入院当初は、個室しか空いてなくて請求がやばかったけど。
個室期間はわずか1週間かそこらで終わり、一般病棟に移ってからは安かった。

お看取り病院からの最初の請求(昨年12月分)
IMG_4881_LI.jpg




で~今年に入って1月分の請求。
IMG_5151_LI.jpg

一か月12~14万円で済めば?
今父が貰ってる年金で全然OKです。
実家の空き家の管理費を含めても、毎月黒字になります~

いやはや、いつまでも生き続けるのが、父のとって「しあわせ」なのかどうかは?
本人から直接聞けないから何とも言えないけど。。
遠く離れた娘(私)としましては?直接介護も看護もしてなくて・・・
父の年金内で済んでて・・
むしろ黒字?
って、超~~ありがたいです。

ありがとう~おとうさん!!!

願わくば・・・・
実家が売れるまで、しっかり生きててね。(^^;)

このほど、3か月かかってやっとこ実家の権利書が新しく作成されました。

(古い登記のままだと売却できない)

しかし~
その登記代?その他もろもろ~
プロの手にかかると、すごい請求額になりました。

請求書_LI

司法書士さんは、実家売買をお願いした大手不動産屋さんに紹介されて頼んだんだけど。
この司法書士さんがぼったくり?とかではないと思う。(^^;)
やり取りは、とても親切でとてもテキパキとした聡明な人でした。
女性なので、とても話しやすかったし、いろいろ無理難題をお願いしたんだけど。
いや~
自力でできたら13万円は浮くんだろうけど、『相続登記』だのって。
法務局だとか、さっぱり分からないしね~
仕方ない出費ですね~(^^;)

せっかく13万円もかかって、相続登記したんだから、父が生きてるうちに絶対に実家を売りたい。
こんな面倒な手続きは、何回もやりたくないし。(^^;)

がんばれ~お父さん!
どうか、今暫くは頑張って生きててくれええええええええ~~~~~~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは辞めました。(^^;)


myほーむぺーじ 
    ↓



my詳細ぷろふぃーる 
  ↓

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ