FC2ブログ

函館旅行~1日目~『サプライズ』と『お部屋』

今日は、函館旅行1日目のサプライズホテルのお部屋の事を書きます。
前回のお話しはコチラ

函館駅からタクシーに乗り、ホテルにチェックイン。
まず~ウエルカムドリンクがおもてなししてくれる。
IMG_5995_201807081653586f6.jpg

こちらホテルのフロント。
IMG_6036.jpg

たいして待つこともなく私の番です。
チェックインして、ホテルの説明など聞いて、でお部屋のキーを貰う。

『お客様はこちら~1225室の特別室でございます。』

えっ?(@_@)

「ととと・・・と・く・べ・つ・し・つ???」
なんで~えっ?

今回の旅は、ネットで予約。
日本旅行のホテルと新幹線チケットが一緒になった安いパックツアーだ。(^^;
(大人二人で2泊3日=102,800円)
で、7月の初旬は、もう喫煙室しか空いてなくて残り1室。
その次の週からの予約だと、お部屋料金が若干高くなる。
とかで。
まあーこの際だ、どんなお部屋でもいいか!ラビスタに泊まれれば・・・(^^;
な~んて軽く予約したんだけど・・・・・
えっ? なんで~特別室?

なんてことをフロントであれこれ聞くのは、恥ずかしい!(^^;
と思い、ドキドキしながら12階のお部屋に行ってみた。

エレベータの中で『12』を押すと、更に心臓がどきどき・・・💓
このホテルの最上階は13階で、そこにはお部屋はなくお風呂だけ~
と言うことは、12階に泊まれる?って~
めっちゃ絶景じゃん。
マジで、最高級のお部屋なんじゃないの?
ええええええええええええええええええええええーーーーーーっ




お部屋のドアを開けて直ぐ感じたことは、『特別室』と言うだけあって広~~い。
IMG_5818.jpg

こんなでかいソファーがあるなんて、普通のお部屋ではあり得ないよね。。。(^^;
IMG_5809.jpg

そして、予想通り・・・・・
そのソファーに座ってても見える窓の向うに広がる景色は、まさに絶景
201807031.jpg

娘は、外の様子をうっとりと見惚れていた。
IMG_5827_20180708172435684.jpg

函館って、30年以上昔の横浜にも似てるけど、ちょっと田舎臭い~
けど、港なんだ、波止場なんだ。
カモメが眼下に飛んでるのが見えると、あああ~海なんだ~
と、窓を開けるとうっすら潮の香り・・・うっとり
いいね~
こういう今まで見たこともない風景に出会えるのが旅の醍醐味だよね!
窓からは、もちろん海が見えるし、客船も見えるし、赤レンガ倉庫も見えるし、函館山も見えるし、その山のロープウェイも見える。
きゃあ~~~~~~~

で、このホテルは最上階の温泉風呂が『売り』なので、普通のお部屋にはバスタブはなくシャワーブースのみ。
なはずなんだけど・・・・
特別室だけは、バスタブがあり、風呂に入りながらも絶景が楽しめる。
スゴイ!
201807034.jpg

洗面台も美しい~
IMG_5814_20180708173217d28.jpg

蛇口も、わざとレトロ感があってお洒落~~
IMG_5826.jpg

そしてシモンズのどでかいベッド。
201807032.jpg

ベッドとソファーのあるところは、ちょっとした仕切りがあり・・・
IMG_5812_201807081734118d4.jpg

ベッドコーナー用のテレビと、ソファー用のテレビとテレビは2台あった。

トイレは、もちろんウォシュレットで、広~い
IMG_5817_20180708174003e1e.jpg

クローゼットの中に湯かごがあった。
かごの中には、タオルが入ってる。
このかごを持って大浴場に行けばいいんだね。。(⌒∇⌒)
チェストの中には、部屋着やパジャマが2種類も入っていた。
IMG_5813_20180708174002f9b.jpg

きゃあ~きゃあ~~わああ~~わああ~~言いながら娘と二人で大興奮し。。。
娘は、ベッドにダイブして遊んでいた。(^^;
201807037.jpg

『特別室』を探検し終わり、ちょっと疲れて休憩。
部屋の真ん中にはちょっとしたミニバーのようなところがあり、ここでコーヒーを入れて楽しめる。
IMG_5822_20180708172256e02.jpg

豆を挽く?なんていつぶりかしら?(^^;
IMG_5829.jpg

絵柄が『函館』でオシャレなカップ~
IMG_5831.jpg

挽きたてのコーヒー。
IMG_5832.jpg

コーヒーを入れてると、すぐ目の前に小さな窓があり・・・
ここからは、真西の風景が覗ける。
IMG_5833.jpg

ホテルオリジナルの美味しいクッキーが、どっさり置いてあった。
IMG_5834.jpg

クッキーの傍には「Happy anniversary!」のメッセージカードが・・・・・


実は~~~
なじぇ「特別室」だったか?
ここで、種明かししますね。(*´艸`)

ホテルにチェックインする30分前に、娘がいつの間にかホテルに電話を入れてて。
で~
「今回の旅で母の誕生日祝いをしたいのでサプライズをお願いします」
とフロントに頼んでいたらしい。
で~
お部屋に置いてあったのは、こちら。じゃ~~ん。
メッセージカード付きの豪華な花束・・・
IMG_5870.jpg

何がなんだか?訳の分かってないあたしは、びっくりしちゃって大興奮~

「なんで?なんで?花束が置いてあるの?えええええええーーーっ!!!」
と頭がおかしくなりそうな私を、後ろから見ていた娘が、
「えへへ(^^♪ あたしがホテルに頼んで用意してもらったんだ~
だから特別室に案内してもらえたんだと思うよ!」

ええええええええええええええええええええええーーーーーーっ
まじっすか。

誕生日にはまだ早いけど、突然のプレゼント(花束)を見てるだけでも嬉しくて嬉しくてウルウルしてくるのに・・・
で、更なるサプライズ。
出かける前の夜中に、娘は私宛に手紙を書いてくれたらしい。
IMG_6050_20180708175313490.jpg

「まだお母さんの誕生日ではないけど、いい機会だからサプライズします。」
って書き出しで。
内容は~
私への感謝の気持ちがいっぱい書かれていた。
生まれてきたこと、育ててくれたこと、いろいろな事があったけど、今はしあわせだってこと。
これからもずっと愛してます。
だって。

え~~~~~~~~~~~ん。
涙腺崩壊~~~~~~~~~~

顔がぐちゃぐちゃだけど、せっかくもらったお花と記念写真。
IMG_5804.jpg

娘よ、ありがとう。
IMG_5821_201807081753141ed.jpg

こんななことができるようになったんだね。
大人になったな~
などと感慨深かった。
そして普段言葉には出さないけど、ちゃんと私のしてきたことを見てくれてて。
で、感謝してくれてんだな~
と思うと、ほんとに苦労もいっぱいあったけど、子供を産んで良かった。
素直な立派な娘に育ってくれて良かった!
長いこと苦労して『親』をやってきたけど、今日やっとこその苦労が報われた気がした。

と。
こんなカタチでスタートした今回の旅行は、私の生涯の中できっと1番の良い想い出になるでしょう。

ちなみに~
娘は、以前どこかのサイトで見たらしいんだけど。
事前にホテルにこっそりアニバーサリーのサプライズをお願いしておくと、お部屋が空いてれば?だけど。
料金そのままでワンランク上のお部屋に案内してもらえたりするんだって。
今回は、ワンランクどころか、このホテルに1室しかない「特別室」だったわけで。
たまたま特別室が空いていたんだろうけど、ホテルの人の粋な計らいにも感謝の気持ちでイッパイです。

で、今回イイことを知っちゃったね~(*´艸`)
花束1個分の出費をしてもいいから、毎回ホテルに泊まる時は「サプライズ宿泊」をお願いした方がお得な気がします。(^^;
次回は、娘の誕生日月に旅行しようかっなーーっ

ちなみに~
お部屋は『喫煙室』だったけど、ニオイは全然ありませんでした。
ばかでかい空気清浄機もあったし、リセッシュも置いてあったしね~

記事がだいぶ長くなってしまったので、函館1日目の夜のお話しは、別記事であげます。
お楽しみに~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは辞めました。(^^;)


myほーむぺーじ 
    ↓



my詳細ぷろふぃーる 
  ↓

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ