FC2ブログ

秋田・追悼の旅(2日目)

旅に出ると、最初の晩はいつも興奮して眠れません。(^^;)
が~
つい1週間ほど前にも横浜でホテル暮らしをしたもんで、自分のベッド以外のベッドに慣れたのかもしれない。
寝る頃はもうアルコールなんてすっかり醒めていたけど、昨夜は超~~爆睡できた~
目覚めたら、9時でした。(^^;)
山形の友らは、朝早くから起きて、ホテル近くのカフェでモーニングを食べる。
って言っていたけど。
朝寝坊のわたくしは、当然間に合いません。
ま~けど、これが私流~
旅に出ても、朝食を摂るより寝てる方がいいのら・・・

で、のろのろ支度してチェックアウトしたのが11時。
全員揃ったところで、この日最初に向かったのが、またまた工藤家のお墓。。。
IMG_7332.jpg





前の日のお墓参りには、工藤君のお父さんが一緒だった。
なもんで、あまりじろじろ見ることもできなかったし、ゆっくりもできなかった。(^^;)
なんか~心残りがあって、どうしてももう1回ゆっくり訪ねたかったのだ。
何回行ったところで、幽霊の工藤君に会えるわけではなかったんだけど。
皆でお墓の前で写真が撮りたかったもんでね。

お寺の前で自撮り棒。
IMG_7328_20190502174522a5b.jpg

お墓の前で自撮り棒。
IMG_7333.jpg

秋田は仙台より寒いので、桜が少~~しだけ咲き始めた感じ。
IMG_7331_20190502180037612.jpg
ぺちゃくちゃしゃべって、合掌して。
「また来るからね」
と言って、そっと墓石を撫でてきた。

次に向かったのは、山形友らの案内で秋田のパン店。
IMG_8491.jpg

昼時だからか?狭い店内は、お客さんで溢れていた。
ちょうど焼き立てのパンがあったので、私は食パンを買ってみた。
食べたのは翌日だったけど、甘くて香りのいい美味しいパンだった。

で~本日の昼食は『稲庭うどん』にしようと決まっていたので、うどん店に移動。
IMG_8492.jpg

こちらメニュー。
IMG_8493.jpg

注文してから、45分くらい待った。
このうどんって、茹でるのにそんなに時間がかかるもん?
見渡すと店内にいたお客さんほぼ全員がず~っと待っている。
大量の注文があってから、いっぺんに茹でるのかしら?

やっと出てきたのが、こちら『乾麺生麺味比べセット』
IMG_8494.jpg

生麺と乾麺を食べ比べてみたけど。
麺そのものが、平べったいか?丸っこいか?の違い以外に、特にどっちが特別美味しいとか、マズイとかなくて。
どっちものど越しが良く、歯ごたえもあって、つゆも美味しかったし、大満足です。
あの『長い待ち時間』さえなければ、文句なし~(^^;)

うどん屋さんを出てからは車じゃなくて徒歩で移動。
秋田って一方通行の道が多く、慣れてないと目的地に着くのにすごい苦労します。(^^;)
ぷらぷら歩きながら、千秋公園を遠目に見る。
さくら祭りが開催されてたけど。
寒すぎて桜は一部咲き程度・・・・
なもんで、わざわざ行ってみる気にならんかった。
IMG_8498.jpg

広小路と言うところを歩き・・・
IMG_8499.jpg

行った先は、『あきた県産品プラザ』
IMG_8502_20190502221457d3e.jpg

色々な種類の『お土産』が買える場所。
こういう所に来ると、つい色々見ちゃって、つい買っちゃう・・・
IMG_8503_20190502221457e9e.jpg

ふっと見るとこんなものがあった。
IMG_7342.jpg

皆集めて、子供みたく撮る~撮る~~
IMG_7343.jpg

IMG_7344.jpg

買い物終えて、プラプラ歩いて車に戻りいざ秋田を発ちます。
途中仲間が忘れ物をしたり、パン屋巡りなどしたけど・・・・
夕方になる前には高速に乗りました。

帰路は休憩1回、金成SAに寄りました。
女子トイレの手洗い場の生け花が超~ゴージャス。
IMG_8505.jpg
ちょっとびっくり。

コーヒー休憩をし、
IMG_8506.jpg

私は、自分へのお土産をげっとぉ~
趣味で集めてる『金のうんこ』です。
IMG_8514.jpg

IMG_8516.jpg
この金箔バージョンは持っていなかったので、ゲットできて超~らっき~

帰りの車の中でも、色々お喋りし続けていたんだけど。
色々な話から急に『工藤君の遺品』が欲しい
ってなった。
『形見分け』って、親族だけじゃなく親しい友人にも分けたりするもの。
もしまだ工藤君のモノが残っているなら?
貰いに行ってもいいよね?
と図々しいことを思い付き・・・(^^;)
3人一緒で、今このノリのまま貰いに行った方が行きやすい・・・
となり、急きょ思い付きで仙台に着くや否や、工藤君の家に寄ってみた。

土曜の夜だったので、奥さんが家にいて。
こういうわけで、とお話ししたら?
あっさり元工藤君のお部屋に案内され、
「欲しいモノがあったら、どうぞご自由に持っていってください」
と言われた。
生前の工藤君のモノは、結局最終的に捨てることになるらしいので、「欲しい」と言う申し出は、むしろありがたいようで。
けど、どか~んとそのモノが置いてある部屋に入ると、なかなか手が付けられず・・・(^^;)
私は、このミニカーだけ貰って来た。
IMG_8513.jpg

形見?
と言うほど工藤君が日頃触っていたものではないだろうけど。
このオモチャを見たら、必ず工藤君を思い出すだろうから、ずっと持っていようと思う。

山形友らもそれぞれ衣類など数点もらっていました。
「もっと貰ってくれば良かった」
と、車に戻ってから後悔の声もあったけど。
1品でも工藤君の手あかの着いたモノがもらえたんだから良し!としよう。

今回の秋田旅行は、本当に『追悼の旅』でした。
実家に訪れ、お墓参りをし、工藤君の育った秋田の街を歩き、最後に『遺品』が貰えた。
予想より遥かに多くどっぷり『工藤君』に触れることができて、大満足です。
きっと私の記憶の中で彼はずっとずっと生き続けるでしょう。
私は決して彼のことを忘れないでしょう

仙台の工藤君の家に寄ったりしたもんで、すっかり夜遅くなってから夕飯。
長町へ向かう途中にあった河原町の中華屋さんに寄り道~。
IMG_8509.jpg
私は、とろとろの広東麺。
野菜がたっぷりで、美味しかったんだけど。
あんかけがやたらと甘くて・・(^^;)
皆それぞれ違うモノを頼んだんだけど、皆も「甘い」って言ってた。
前から気になってる河原町の中華屋さんに入れたのは、ラッキーだったけど。
もう行かないだろうな~~^_^;

本日も長い長い1日だったけど、本当に充実した2日間だった。
がしかし~
このメンツで集まるといつも必ず工藤君が一緒だったから、寂しさが倍増された旅でもあった。
遠いけど、またお墓参りには行きたいね。
皆さん、お疲れ様でした~
私を秋田まで連れて行ってくれたお友達に感謝です。

こうして4月に予定していた2つの旅が無事終わりました。
どちらの旅も、1年分くらいばっちり楽しめたので・・・・
今年の残りはず~っと寝て暮らしても後悔はないかな。
あはは(*´∀`*)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは休止中~(^^;)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ