FC2ブログ

新年会・魅惑の二次会♡

前回の記事の続きです。

スケート仲間と一緒に中華屋さんで新年会をし、二次会には4人だけ残り参加しました。
チバさんに連れて行かれた場所は、こちら。
IMG_1127.jpg

あれええ~どっかの老人会?
と思うくらいお店に入った瞬間は、お年寄りが目に付きました。(^^;)
店の入り口で会費2500円を払い、貰ったのが2枚のコインと食事券。
IMG_1129.jpg
コイン1個で、飲み物1杯交換できる。
要するにここに滞在中は、2杯まで飲める、と言うことです。

IMG_1130.jpg
食事券には、デザート券もついてる。
自分の好きなタイミングでカウンターに貰いに行けば良い?システムですね。
私は、中華屋さんでお腹がイッパイだったので、後半あたりで食事を貰いにいきました。
ワンプレートです。
IMG_1147_20200119183440965.jpg
人参のピクルスがすっげ~~美味しかった。
あと、真四角なミートローフみたいなのも美味かった。

で~
メインは、このフロアー。
IMG_1128.jpg

ささーーーさーーーこれから何が始まるんでしょうか????

IMG_1133.jpg
私の後ろには、既にソレモードになってる人がいますねー(^^;)





人が集まり始めた頃、店内はそれ系の音楽が鳴り響き出し、
と、一斉にフロアに人が集まり、踊りが始まります。
その様子 ↓
IMG_1146.jpg

お店に入った時に目に入ったお年寄りたちも、一斉に踊りだしました。
割と年配のお年寄りは、普通に歩くのはおぼつかない。
けどホールに行って踊り出すと、颯爽とステップを踏みくるくる踊っていたのがすごい印象的だった。
やや腰の曲がったお爺さん、後頭部ハゲたお爺さん、ほぼ白髪のお婆さん、能面のような顔で一切笑みを浮かべないお婆さん。
などなど、私の目に付くのは、ほぼ『お年寄り』なんだけど。
能面ばーさん以外は、ほぼほぼみんな楽しそうに目がキラキラしてて
「おおお~い。元気良く生きてるぞぉ~~」と、心の声が聴こえてきそうな。
そんな雰囲気のフロアだった。
もちろん、お年寄りばかりじゃない。
若い、と言っても30代がちらほら。
それ以外はほぼ4~50代以上だと思うんだけど。
どの人も笑顔がステキで、とにかくめちゃくちゃ楽しそうなのだ。
それがぼ~っと見てるだけの私に随時伝わってくるのだ。
いや~
観てるだけで興奮しました。
こんな新鮮な驚きと興奮は、いつぶりかしら?(^^;)
ドキドキしながら、みんなの踊りを観ていると・・・・
店内の常連さんらしき人たちが、代わる代わる私に声をかけてくる。
「なんで踊らないの?」
「踊りましょうよ~
「と・・・
いやいや、待て、待て!!
私は、ダンスの「ダ」の字もしらないど素人!!
下手でもいいから、いえい、踊っちゃえ~~
って、それすらできないくらいダンス音痴な私に「踊れ」なんてもっての外。(^^;)
声をかけてくれる人に、一人ずつ丁寧にお断りしました。
それでも後から後から、何人の人に声をかけられたことか・・・・

そのとってもフレンドリーな人達との写真です。
(ここに掲載するにあたりお断りをしていない方の顔は隠します)
GDJO7215.jpg

みんな笑顔です。
IMG_1155_20200119184510b18.jpg

絶対に踊ろうとしない私も仲間に入れてくれました。
IMG_1156.jpg

途中、ニミコンサートがあって、無名の外国人が何曲か唄ってくれた。
IMG_1150.jpg
この歌手のリードで、その場にいる人たちとトレインをして店内を何周かしたんだけど。
そのプチお祭り騒ぎには私も参加しました。
いいトシこいてバカ騒ぎ?して、すっごく楽しかった~

みんな、本当にダンスが好きで、みんなイイ人ばかり
ってのがすごいよくわかった。

そのうち、せっかく誘ってくれるのに、断るのがすんごい申し訳なくなってきて・・・。(^^;)
極めつけは、一次会の中華店のオーナーが入店してきて・・・・
オーナーは私を見るや否やすごい強引に手を取ってフロアーに誘ってくれて。
それでも私は
「踊ったことないから勘弁してえ~
とその誘いを無碍にも断ってしまった。
あぁ申し訳ないなーと、すごく反省・・・
すると段々その場に居辛くなり、踊らないならいつまでもここに居ちゃダメだな~と思った。
踊る場所なんだから、一人だけずっと見てるだけの人がいたら?
他の人はそりゃ気を遣うでしょう。
なぜあの人居るの?なぜ踊らないの?と・・・
飲み屋でノンアルコールをずっと飲んでる人を見たら?
私なら「他の店に行け~」と思うのと同じように・・・(^^;)

まぁ皆さんのお誘いに乗れませんでしたが・・・・
この日は、大いに楽しむことができたので大満足で大興奮で家に帰りました。
家に帰っても頭の中であのダンスフロアの光景が蘇ってきます。
あんな風にみんなと踊れたら?
残りの人生が2倍楽しく過ごせるかもしれないな~
私でも遊べそうな年配者の多い世界。
こんな楽しい世界があったんだー

いや~夢に出てきそうです。あの光景が・・・
がしか~し。
たぶんダンスはもうしないでしょう。(^^;)
基本的な部分で、私とは合わない気がするから。

その理由1.
顔と顔の距離が近過ぎる。
その理由2.
エロいジジイは嫌い。
理由その3.
ボディタッチされるのが嫌い。

ああゆうダンスは顔と顔が近いのは仕方ない。
遠ざけてたら?踊れないから。(^^;)
ボディタッチも、男女組んで踊る以上仕方ないし。
ダンスをする人が全てジジイではないし、エロくもない。
んだろうけど。
そうだな~
あと10才くらい若かったら?
エロも良し、タッチも良し、顔近いのもアリ。
と思えたかもしれないけど。
この歳になると、どうもそういうのが超~苦手。(^^;)
と言うか、受け入れ難いな~
と思うので。
すんごく楽しかったけど、もうあそこには出入りしないようにしようと思った。(^^;)
けど、ダンスが踊れたら?
すんごい楽しいと思うよぉ~~

と、新年早々魅惑の世界に連れて行ってくれた友達に感謝です。
楽しかったぁあ~~ありがとうぉ~~

とまあ~
スケート仲間との新年会が・・・
二次会では、ダンスの会となってしまい・・・・
あたくし、大いに興奮した夜となりました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは休止中~(^^;)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ