FC2ブログ

義母の葬儀

前回 → コチラ の続き。

1月30日、石巻で通夜が終わった後、親族にはナイショで私だけルートインに泊まりました。
快適なひとりきりの夜を過ごし~
翌31日の葬儀の様子など、忘れない為にもブログにアップしようと思う。

この日も晴れ。
気温は前の日よりやや低いものの、1月とは思えない暖かさ。
有難いね~(^^;)
IMG_1291.jpg

さて、この日は夕方まで家に帰れません。
気合を入れてふぁいとぉ~いっぱつ
いつもの元気の出るドリンク剤を飲みます。
IMG_1277.jpg
ドリンク剤を飲んで、いざホテルを出発~

朝、昨夜通夜した会場に出向き、義母の出棺に立ち会う。
霊柩車の後に付いて行って、迷わずお寺に到着。
IMG_1293_20200216154849cf4.jpg





葬祭会館で通夜をしたなら、葬儀も葬祭会館でするもの。
と、私は思っていたんだけど。
檀家だとなかなかそうもいかないらしく(?)
今時~お寺での葬儀は、都会ではなかなかお目にかかれない珍しいスタイル。

霊柩車が寺に着くと、棺を男手で寺の前の広場に持っていって中央に置き・・・
先頭3人くらいは、手に何やら持たされてその棺をぐるりと回るのが、この宗派の儀式らしい。
IMG_1295.jpg

ぐるりと回るにあたり、先頭に立つ人とかも決められてて・・・
ぐるりと回るのにも順番があるのだ。
私は、義母からすれば「嫁」であり「義理の娘」にあたるけど、血族ではないからか?
いつもこの儀式の時は、蚊帳の外である。(^^;)
あとで親族にごちゃごちゃ言われるのは面倒なので、わざと列の最後の方に並びました。
IMG_1296_20200216154847388.jpg

ここからは写真がないけど・・・
本堂では、寺用の祭壇の後ろに棺が置かれ・・・・
お坊さんが祭壇に向かってお経をあげてくれます。
この寺の住職と副住職と二人揃っての合唱、でした。
その葬儀の時、お坊さんのすぐ脇に親族が座るんだけど。
その座る順番の時だけ、喪主の嫁である私は2番目に座ることになる。
寺の外でのあのヘンテコな周回は、列の最後の方に並んだのに、オカシナもんだ。

お経は20分かそこら。
孫代表で、姪が「お別れの言葉」を述べ皆の涙を誘い、葬儀は終盤にさしかかってくる。
参列した人が全員お焼香が終わった時、葬儀も終わる。
その後、寺の中にある一番でかい部屋でお食事会です。
IMG_1298.jpg

それがね~
んま~~結婚式か?ってくらい豪華な食事が出るわけですよ。びっくり
IMG_1297.jpg

葬式は好きじゃないけど、この石巻流の豪華な食事は、とても楽しみです。
IMG_1297.jpg

おしながき。
IMG_1299_20200216160904626.jpg

仙台牛のすきやき。
IMG_1300.jpg

ちゃわんむし。
IMG_1301_20200216160903525.jpg

うなぎの白焼き。その他いろいろ~
IMG_1302.jpg

ウニやカニなど~
IMG_1303_2020021616150920f.jpg

生ものいろいろ~
IMG_1304.jpg

白いマメの餅米。
IMG_1305_20200216161508a62.jpg

当然こんなに ↑ 全部食べきれないので、別に用意された折箱に入れて持ち帰り、家で夜食べるんだけど。
いや~
しかし豪華だった。美味かった。

お腹がパンパンになった頃、本堂に戻り、いよいよ出棺です。
IMG_1306_20200216162014a6f.jpg

棺には、姪らが義母が好きだったお刺身を少し入れてあげて。
あと、通夜と葬儀で飾られた生花を皆でいっぱい入れてあげて、お花に囲まれて棺の蓋が閉じられました。
IMG_1307_20200216162013a73.jpg

お義母さん、生前は大変お世話になりありがとうございました。
どうかやすらかにお眠りください。

ここはとても立派なお寺さんだけど・・・
私が死んだなら、このお寺での葬儀は嫌だな~と思うので、遺言書を作成しておこうと思う。
IMG_1311_20200216162013e6a.jpg

私の葬儀は、もっと簡素化してもらって結構だ。(^^;)
通夜なんかしなくていい。
納骨も嫌だ。
遺骨は、粉々にしてもらって海洋散骨で結構。
だから戒名も要らないし、位牌もなしでいい。
簡単にやってもらえば?
残された家族が、すごい楽だと思うし。
ああ、葬式なんて嫌だ!
と思わないで済むし、それが遺族に遺せるせめてもの私の誠意?
とか。
最近親の葬式を散々見てきて、今はそう思っています。

火葬場での写真はなし。
最後、すっかり夕方になってしまったけど。
遺骨を持ち帰っても、我が家には仏壇がないので、火葬場から直でお墓に移動し、この日のうちに埋葬します。
IMG_1312_202002161620123ea.jpg

スケジュール的には、ちょっとハードだけど。
別の日に納骨をすると、またその度に親族に集まってもらうんだろうから。
それは大変だし、その日のうちに納骨するのは、大いにアリです。
IMG_1316.jpg

最後まで付き合ってくれた葬儀屋さんが、供えた団子を皆で食べてください。。
と・・・
IMG_1317.jpg

姪の産んだ長男が、喜んでたくさん食べていた。
私もせっかくだからと1個もらって食べた。
なんでもこの団子を食べると、「あだまやみ」(頭痛のこと)が、治るらしい。
がしかし~
翌日の私は、気疲れ?運転疲れ?で、
全身が痛み、当然「あだまやみ」も発生し、団子の効果はまったくなかった。

以上、葬儀あれこれ~
両家の親が全員逝ってしまったので、次は私らの番だね。
遺族を困らせないように、しっかりと私の意志を伝えるべき「遺言書」を作成しておこう~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは休止中~(^^;)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ