眠れないまま朝になり・・・
ぼーっとしてたらボランティアスタッフの人達が薪でご飯を焚いていた。
小学校が備蓄してあった『アルファ米』
それにワカメで味付けして一人1パックずつの配給です。
IMG_2843.jpg

今日の配給は、このご飯とお茶1人1本。

巨大地震の日、アタシはほとんど食べ物らしい物を口にしていなかったので、久しぶりのご飯。
温かくて美味しーーーいっ!(*^^)
普段大食いの息子などはこんな量では絶対足らないのに、「満足だ!」と言って喜んでいた。
(・m・ )クスッ

こちら私の家族。
温かいご飯にめっちゃ喜んでいます。(#^_^#)
IMG_2844.jpg

こんな時にストロボ焚いて撮影はマズイかな?(^-^;
とかも思ったけど、「食べ物」の有り難さを生涯忘れないように!と記念に1枚撮ってもらった。

こちら近所のさとーさん一家。
IMG_2845.jpg

さとーさんはこの日の朝を最後に避難所を後にしたんだけど。
私が寝る場所の確保(マットなど)をし、「ここに(/^-^)/ (^^*))) おいでぇ♪」と言ってくれなかったら?
体育館で寝れなかったかも?知れない。
ありがとうございました

と深々と頭を下げていた。
とんでもない。
私にしたら?子供達はスタッフになってしまってさっぱり私の話相手をしてくれないんだもん。
さとーさん一家は、ずっと私とお喋りしてくれてて、時々ジョウダン言って笑わせてもらったり。。
傍に居てくれてどんなに心強かったか?
ヾ(*~∀~*)ゞアリガトォー

2日目の避難所の様子。
うじゃうじゃ人がいっぱいです。
IMG_2848.jpg

IMG_2849.jpg

IMG_2850.jpg

小学校ってもうすぐ卒業式だったのよね。
「おめでとう」の言葉が、なんだか悲しく見えた。(~_~;)
IMG_2851.jpg


朝ご飯の後、私と旦那は一旦帰宅し、明るいうちにお部屋の片付け、お掃除。
掃除機は使えないけど、うちには『ルンバ』がある。
バッテリーが無くならない程度にガラスの落ちた場所だけ掃除機をかけて・・
昼前にはすっかりお部屋も綺麗になった。v(*'-^*)bぶいっ♪
お腹が空いたので、地震前に作っておいて手つかずだったカレーを食べよう!と。。。
普段全然使わないカセットコンロを出して、冷凍庫の中にあった白飯を入れてグツグツ煮る。
カレーライスじゃなくカレー雑炊?(^-^;
これだと少量のご飯でもボリュームが出るので、配給のない避難所暮らしでも、あと2日間くらいはお腹いっぱい食べれるぞ!
常にボランティアで頑張ってる子供達のお腹を満たしてやれるぞ!v(*'-^*)bぶいっ♪

結局震災2日目の夜は配給がなかったので、地震前に作ってあったこのカレーは大いに助かった。

夜・・・
部屋が片付いたのでうちで寝ようと思えば寝れたんだけど、次に大きな余震があったら?
いよいよマンションが倒壊するかもしれない?
とか、そんな不安を抱えながら怖い思いをしながら寝るのが嫌だったのでまたまた避難所に戻る。
避難所はストーブがあるし、発電機のお陰で明るいし、人がいっぱい居て、なんだか落ち着きます。(#^_^#)
そうそ。
2日目の夜から避難所に大型液晶テレビが設置された。
校長先生が自分の部屋にあった物を貸してくれたらしい。
発電機のお陰でTVが見れるのはいいんだけど・・・
まだ気持ちの整理の付いてないアタシと娘は、映像で被害状況を目の当たりしてとてつもなくショックを受けてしまった。
新聞の号外とか見てたので現実は分かってはいたものの、TVの映像はあまりにひどい、酷過ぎるよ。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
見てると気分が悪くなるので、あえて見ないでラジオばかり聴いていた。

この晩は、あまりに疲れていたのでぐっすり寝たい!と思い、家から耳栓と睡眠導入剤を持って行った。
おかげで5時間くらいぐっすり寝れた。(*^^)

Secret

TrackBackURL
→http://nanaakane.blog92.fc2.com/tb.php/550-15b82697