疲れちゃった(^-^;
ので、今日はアタシ的な日記なし。
仙台市太白区の情報提供は、明日以降時間があったら書くかも?
ごめんちゃいm( __ __ )m


今日の動き。
旦那が実家のある石巻へバスで行ってきた。
バスに乗るのに並ぶこと3時間・・・・(^-^;

石巻には母親、義妹夫婦の他、姪、甥・・・
(母親は、岩手に住む義兄が地震後迎えに来てくれて自宅に連れて行ってくれた)
その他多数の親戚も居る為、とりあえず安否は取れたものの、困ってる親族を放っておけない。
だから旦那の大型リュックには、持てるだけの衣類を詰め込んで・・・

衣類?
実は今、石巻の人は衣類に困ってます。
ぼちぼち開きだしたスーパーは食品しか売ってないし~(^-^;
電気も水道は止まったままだし~
だから洗濯できないし~
だから着替えができない。(~_~;)


水没した被災地でも、避難した人達は今、懸命に生きてます。
頑張ってます。
けど地震後10日経ってもライフラインはひとつも回復してません。
唯一、プロパンガスな家はお湯が使えるからいいんだろうけど。
お湯?
ったって井戸水が出る家はいいだけろうど、水道が復旧してないそうなので水の確保はさぞかし大変だろうと思われる。
私ら仙台市民はガスがストップしてるので、オール電化の家とプロパンの家とソーラーの家以外は皆お風呂に入れてない状況です。
けど電気水道が復旧してるので(一部の地区を除く)洗濯はOK。
我が家はだけど、お湯を沸かせば身体を拭いたりシャンプーくらいはできる。
けど津波の来た地区はそれもままならない。
不便さは今回アタシらも十分体験しました。
もはや他人事ではありません。(^-^;


早くガソリンの給油ができるといいな~
そしたら車にいっぱい物資を積んで石巻に行けるのに・・・


写真は石巻のとある家の前の写真(提供=旦那)
Image0131.jpg


大きな津波が来たものの、この地域では家の全倒壊は免れた。
がーーしか~し。
家の前は車やがれきの山で、家の中にも入れない状態。
無理やり入っても全ての家具やモノが渦を巻いて散乱し、壊れた窓から流れ出たモノも無数あり。
1階部分がすっぽり波にさらわれて何もない家も多数あり。
もちろん家そのものがない家もあり。
そこで再び生活をするのは、絶望的?

らしい。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


旦那は今日半倒壊した実家から、かろうじて父親の遺影を見つけて持って帰って来た。
仏壇や位牌は見付からなかったらしい。
再び訪れた時、がれきの中から見つかるといいんだけど。。(^^;


そんな旦那を待っていたのは・・・
解凍ものだけど、かつおとサーモンの刺身。
IMG_2995.jpg

避難してて食べるモノに困ってる人には大変申し訳ないんだけど。(^-^;
本日アタクシ、あっちこっちチャリで駆けずり回って~~
で、旦那の為にやっとこ入手した『お刺身』
( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

海際育ちの旦那は、肉や野菜やご飯よりお魚が大好きなんで・・・(#^_^#)


Secret

TrackBackURL
→http://nanaakane.blog92.fc2.com/tb.php/558-b9606e88