被災地・石巻

疲れちゃった(^-^;
ので、今日はアタシ的な日記なし。
仙台市太白区の情報提供は、明日以降時間があったら書くかも?
ごめんちゃいm( __ __ )m


今日の動き。
旦那が実家のある石巻へバスで行ってきた。
バスに乗るのに並ぶこと3時間・・・・(^-^;

石巻には母親、義妹夫婦の他、姪、甥・・・
(母親は、岩手に住む義兄が地震後迎えに来てくれて自宅に連れて行ってくれた)
その他多数の親戚も居る為、とりあえず安否は取れたものの、困ってる親族を放っておけない。
だから旦那の大型リュックには、持てるだけの衣類を詰め込んで・・・

衣類?
実は今、石巻の人は衣類に困ってます。
ぼちぼち開きだしたスーパーは食品しか売ってないし~(^-^;
電気も水道は止まったままだし~
だから洗濯できないし~
だから着替えができない。(~_~;)


水没した被災地でも、避難した人達は今、懸命に生きてます。
頑張ってます。
けど地震後10日経ってもライフラインはひとつも回復してません。
唯一、プロパンガスな家はお湯が使えるからいいんだろうけど。
お湯?
ったって井戸水が出る家はいいだけろうど、水道が復旧してないそうなので水の確保はさぞかし大変だろうと思われる。
私ら仙台市民はガスがストップしてるので、オール電化の家とプロパンの家とソーラーの家以外は皆お風呂に入れてない状況です。
けど電気水道が復旧してるので(一部の地区を除く)洗濯はOK。
我が家はだけど、お湯を沸かせば身体を拭いたりシャンプーくらいはできる。
けど津波の来た地区はそれもままならない。
不便さは今回アタシらも十分体験しました。
もはや他人事ではありません。(^-^;


早くガソリンの給油ができるといいな~
そしたら車にいっぱい物資を積んで石巻に行けるのに・・・


写真は石巻のとある家の前の写真(提供=旦那)
Image0131.jpg


大きな津波が来たものの、この地域では家の全倒壊は免れた。
がーーしか~し。
家の前は車やがれきの山で、家の中にも入れない状態。
無理やり入っても全ての家具やモノが渦を巻いて散乱し、壊れた窓から流れ出たモノも無数あり。
1階部分がすっぽり波にさらわれて何もない家も多数あり。
もちろん家そのものがない家もあり。
そこで再び生活をするのは、絶望的?

らしい。。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。


旦那は今日半倒壊した実家から、かろうじて父親の遺影を見つけて持って帰って来た。
仏壇や位牌は見付からなかったらしい。
再び訪れた時、がれきの中から見つかるといいんだけど。。(^^;


そんな旦那を待っていたのは・・・
解凍ものだけど、かつおとサーモンの刺身。
IMG_2995.jpg

避難してて食べるモノに困ってる人には大変申し訳ないんだけど。(^-^;
本日アタクシ、あっちこっちチャリで駆けずり回って~~
で、旦那の為にやっとこ入手した『お刺身』
( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

海際育ちの旦那は、肉や野菜やご飯よりお魚が大好きなんで・・・(#^_^#)


コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労様です。

まだ自分の目では確かめてませんが、相馬と南相馬も海沿いは同じような状態のはずです。
家からも近く、海水浴その他で何度も訪れた場所が今は瓦礫の山でそこで何人もの人が亡くなったということが未だに信じ難いです。
改めて、避難生活とは言え今こうして生きていられることが有難いです。

旦那さんは道中大変だったでしょうね。
ご苦労様です。
自分もカミさんの方が落ち着いたら好物でも用意して労ってあげたいです。

ばぁちゃん達は今日も元気です。
あたしも、ガソリンさえ確保出来ればすぐにでも行きたいよー(>_<)

救援、家族サービス頑張ってますね

仙台への宅急便が再開ということで喜んだけど・・・
「常温品のみ」ということで、またまたがっかり。

でも、冷凍のお魚があると知って、ちょっと安心しました。
流通がだいぶ回復したのでしょうか?

zukkyさん

そうですね~相馬も石巻と同じ感じ、もっとひどいかも?です。
zukkyさん宅は無事だったのでしょうか?
本当に皆生きてて良かったです。C=(^◇^ ; ホッ!
そして色々不自由はあるけど今は「生きていただけで感謝」ですよね~

旦那は石巻行きのバスに乗るのに3時間待ったそうです。
そして重い荷物を持って10kmくらい歩いたそうです。
被災地入りするのに長靴を持って行きました。
幹線道路は乾いてるけど、一歩路地に入ると泥の海だそうです。(^^;
次の週末も物資を持って石巻に行くと言ってるんだけど、それまでにガソリンが給油できるといいなあ~
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・
zukkyさんの奥さまもさぞかしお疲れでしょう。
今度会う時は美味しいモノ持ってってあげて、うんと労ってあげてくださいネ。(#^_^#)

meeei さん

おばーちゃん達二人が何の不自由もなく暮らせてるのが今一番ほっとできて嬉しいです。
ヾ(*~∀~*)ゞアリガトォー
暫くはうちで遺影を預かりますので、おばあちゃんはじめ、お父さんお母さんにもよろしくお伝えください。
<(_ _)>

ところで本当に早くガソリンが簡単に給油できるようになるといいねえ~
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

チートンさん

ものすごーく欲しかったカセットコンロのボンベが今日やっとこ入手できました。
v(*'-^*)bぶいっ♪
けどここ数日はほとんど電気製品のみで調理ができていたので、その気なって工夫すればボンベなど無くても何とかなるんだな~
と思いました。v( ̄ー ̄)v

今日職場(スーパー)からの情報によると・・・
久しぶりに牛乳が入ったそうです。
あと野菜はもう要らないかな?ってくらい入ってくるし。
肉は皆無だけど、お魚がどんどん入荷してるそうです。
マグロとかもバンバンあるって。
明日の営業時間は予定してた12時より長く、午後2時頃まで引っ張れそうです。

仙台・・・一般家庭にも少しずつ物流、始まりましたよ。v( ̄ー ̄)v

以前、神川で。

以前 神川でお会いしたP家です。

今回の地震・津波で大変な状況でブログを綴られていたので、
お邪魔しました。

母の実家が石巻なので、娘の私も 親族探しを頼まれ あちこち
ネットの中をウロウロ・・・

たくましいアカネさんのブログを見て 少し安心しました。

また、いつかお会いできますように。

動きがありました。

アカネさん、そちらも大変なのにいろいろとお気遣いありがとうごさいます。
カミさんの職場は今日全ての患者さんの移送が終わり、明日片付けした後自宅待機になるとのことです。
今後のことを思うとまだまだ問題は山積みですが、とりあえずは良かったです。
ご報告まで。

Pママさん

その節はお世話になりました。
P家のママさん、パパさんも覚えていますよ~~(#^_^#)
親族がいらっしゃるのならさぞかし心配でしょうね。
一刻も早く安否が確認できことをお祈りもうしあげます。

今回私的な感想ですが。
石巻の人は地震=津波の認識がとても高いように思います。
だから足のある人なら直ぐに逃げてると思います。
私の義弟は、地震直後から直ぐ動き、年よりをはじめ、赤子やペットまで避難所に送り届けてます。
その後親戚のオバちゃんを迎えに行って津波に遭ってしまったけど走って逃げて無事でした。
家に戻れないとか家がない人とはなかなか連絡が取れないと思いますが、被災地の電気が復旧すれば携帯の電波も届くでしょうから、もう少し待ってみましょう。
あと石巻は地域によっては携帯の基地が壊れてしまってるので連絡が取れない人が多いそうです。
現在、石巻市内の避難所にはどんどん物資が届いてるそうなので、避難所に居ればとりあえずお元気だと思います。(#^_^#)
お互い元気出して頑張りましょう。

zukkyさん

w川・o・川w オォーーー!!
患者さんの搬送終了?
それは良かった~病院スタッフの皆さんもこれで一安心でしょう。
地震以来ずっと休みなく働いていたんでしょうから、うんと労ってあげてね。
そういう現場で頑張ってくれてる人に感謝~感謝ですよね。<(_ _)>
もちろん問題は山積みだけど、生きていればきっと良い事もあります。
お互い\(*⌒0⌒)bがんばっ♪

言葉が足りなくて。。。

ごめんなさい。
叔父・叔母・いとこ達 全員無事なんです。
安否の確認は一週間かかりましたが。

女川、渡波、蛇田、利府町、仙台、福島に親族がいます。


お心遣いありがとうございます。
アカネさんもお体 ご自愛ください。

Pママさん

安否確認に1週間も?(* ̄□ ̄*;
それはそれはさぞかしご心配だったでしょうね~
皆さんご無事で本当に良かったです。
今回女川や渡波などは特に酷い地域です。
やはり皆さん、津波の恐怖をよく知ってるから、逃げるのに間にあったのでしょうね。
宮城県、今どんどん物資が届いています。
今まで買えなかった物も店頭に並ぶようになりました。
石巻方面も各家はそれぞれ頑張って片付けてるそうです。
早く普通の暮らしが出来るようになるといいですね。(#^_^#)
プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは辞めました。(^^;)


myほーむぺーじ 
    ↓



my詳細ぷろふぃーる 
  ↓




お世話になってるサイト
   ↓  

ウィルズストア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ