外壁の応急処置

久しぶりに『地震日記』のカテゴリーで書きます。

巨大地震から3ヶ月経って・・・
私達は家が壊れなかったので、生活面ではすっかり元通りになってます。(#^_^#)

『壊れなかった』
けれど、家の中の壁紙のひび割れは未だ直してません。(^^;
けど外壁のひび割れや剥がれたタイルの補修工事が本日ようやく終わりました。
v(=∩_∩=) ブイブイ!!

地震直後の様子。
IMG_2899.jpg

IMG_2900_20110623202920.jpg

IMG_3110_20110623202920.jpg


IMG_2897_20110623202922.jpg

壊れた箇所だけ見ると、うちって超~おんぼろマンション??
がーん…llllll(-_-;)llllll


んで~
本日の工事後の様子。
IMG_3376.jpg

IMG_3377.jpg

IMG_3378.jpg

IMG_3374.jpg

IMG_3375.jpg

 これ~ ↑ (^^;
亀裂の入ったタイルにテーピングしただけ。
沁みて来そうな所はシートを充てて、でテーピング。
そのテーピングも工事の人が帰った後まじまじ見ると、一部剥がれて浮いてる所あるしぃ~(^-^;

って~
こんなん処置なら、なんだかアタシでも出来そうじゃん。(-_-;)

『補修工事』と言っても本当にタダの『補修』であって、『応急処置』って感じ。
それなのに今日は工事関係の人が3人も来て・・・
1時間以上もかかってやってるんだから、どうなってるんだ!?(-_-メ)

まぁ~この3ケ月の間に、割れたままのタイルにうっかり触ってしまって、
で~手の平を切る・・・
と言う怪我をしたもんで・・・(アタシ)。

とりあえず~の応急処置でも、やってもらえただけマシとしよう。
いつまでもコンクリートの剥き出た外壁を見てるのは堪え難いからね~(~_~;)



しっかし~
あれから3ヶ月以上経ってんのよ。
うちのマンションの外壁のみならず・・・・
いろいろいろ~んな事が、どうしてもっと迅速に対応できないのかねー
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

コメントの投稿

非公開コメント

今朝

かなり強い揺れがあったようですが…。まだまだ大変なご様子で…。
ホント、なんて声を掛けてよいものか…。

しかし…
我がボロ家なら…、とてもとても、持たなかったでしょう。
たしかに逆に貧乏臭くなったようにも…、思いますが…。今のところ、ここが精一杯なんでしょうなあ~。
ま、怪我をしなくなった処置でも、ヨシとしなきゃ…、いけないんでしょうね。

お公家さん

ご心配ありがとうございます。<(_ _)>

ここ数日は、そこそこ大きい余震が多く・・・
アタシらは慣れっこになってるけど、未だお仕事で仙台のホテルに滞在中のみん○♪ちゃんが気になります。
どうか暫し大きな余震が起きず、無事に大阪に戻っていただきたいものよのう~(^^;;

ところで、アタシんち見た目がボロボロです。(^^;
一軒家の方が軽いから案外大丈夫かもよ。
まぁとりあえず~外壁に触っても切り傷をしなくなったので「良し」ですよ。(^_^)v

おはよう!

なんだか凄い応急措置だね(-_-;)
ちゃんとした補修工事は、いつ頃になるの?
亀裂とかあると不安だよね。

ひろひこさん

腕の痛いのは相変わらずです。
仕事の後は超~キツイです。(^^;
メールもしないでごめんなさいねえ~~

凄い応急措置です。
期待していただけに呆れました。(^^;
うちは、分譲マンションなので修繕?となると全ての住民の合意がないとなかなか進めないようです。
本格的な修繕が始まるまで何度も住民が集まって話し合いをするそうです。
(具体的にどのように修繕するか?など・・・)
本格的な修繕は、当分先なんでしょうね~(-_-;)
あとあの地震後・・
「このマンションでは安心して住めない。」
と言って引っ越した家が2件あるんだけど。
「この程度の壊れ方なら安心して住める」
と言って今日引っ越ししてきた人もいます。
越してきた人は、元住んでた家が全壊しちゃったそうです。
色々な人がいますね~(^^;;
プロフィール

アカネ

Author:アカネ
2006.11月から~
いい歳こいてインラインスケートを始めた仙台市内に住むオバチャンです。
2011年から~
色々忙しくてスケートはほとんどやっていません。
2016年から~
もう高齢ゆえスケートは辞めました。(^^;)


myほーむぺーじ 
    ↓



my詳細ぷろふぃーる 
  ↓




お世話になってるサイト
   ↓  

ウィルズストア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ