その他日常 2012.07.06 (金)

久々のブログです。

もう直ぐマンション内部も工事関係者の個別訪問などがあるもんで(壊れた箇所にマーキング)、部屋の片付けなどなど~~
仕事のない日も毎日毎日忙しいアカネです。(^^;)

今日のネタは~
分解した電子ピアノの内部。
IMG_5267.jpg

実はこのピアノ、娘が使っていました。
けど、数年前から壊れていて、弾いても弾けてなかった。(^^;)
(数箇所叩いても音が出ない鍵盤あり)
買ってから17年も経ったけど。
こんな壊れたピアノでは演奏できない。
と娘・・・・・
んじゃ~この際だーー
部屋の片付けと共に廃棄しよーーっ!
vUo・ェ・oU ィェーィ♪


『廃棄』
と言っても総重量はとんでもなく重い。(^^;)
(100kgくらいありそーー)

だから分解しないと運べません。
で~
今日は息子が休みだったもんで、バラバラにするのを手伝ってもらった。
v(・_・) ブイッ
IMG_5266.jpg




~~娘とピアノの関係~~

娘は、生まれ付き左利きでした。
スプーンを持つ手もクレヨンを持つ手もいつもいつも左。
私が気がついた時は、急いで持ってる物を右の手に持ち換えさせる・・・・
けど。
数分もすると自然と左手で持ってて。(^^;)
その方が使い易かったんだろね。

1歳半検診の時・・・・
娘はすくすく育ち、育児上特に悩みがなかった子だったけど、私的には唯一『左利き』が悩みの種。
(ーΩー )ウゥーン

けど、検診の時小児科の先生は
「左利きで何か困ることありますか?」と・・・

私:
「( ̄◇ ̄;)エッ」

先生:
「特に困ったことがないのなら、このまま様子を見ましょう。
右利きじゃなきゃだめ!ってことはないんですよ。
無理強いをすると、返って成長の妨げになります。」

みたいなことを言われ~~(^^;)
あらら~と思って私が困った顔をしたらセンセは・・・

「どうしても気になるなら両手を使うこと、例えば『ピアノ』を習わせるとか~とかいいかも!?」

と言われたもんで・・・

私的にはどっちの手も使えるほうがいいだろう!
と思い、特に左利きを治したい!と思ったわけじゃなく、たまたま同じマンション内に個人レッスンをしてくれるセンセがいたもんで。
娘は入園前から(3歳)ピアノを習わせました。

けど娘の『左利き』は治りませんでした。(^^;)
でもピアノを弾く時の娘の手はどちらの手も力強かった。
苦手と思われる右手でも巧みに白黒の鍵盤を叩いていた。








順調にピアノのレッスンは進み・・・
小学校→中学校時代は、毎年発表会にも参加し、難しいと言われてた曲も弾きまくっておりました。
最後の舞台となったのは高校1年の時で。
合唱コンクール(クラス単位)の伴奏を見事一人で頑張りました。
2007.12.20 005
(今から5年前)

こんな写真、撮ってた?
親ばかです。
キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ


娘は高校生になって・・・・
いろいろ忙しくなったもんで、ピアノのお稽古は辞めてしまったんだけど。

以後・・・
気が向くと時々ピアノの蓋を開け・・・
かつて発表会で弾いた曲とか私の好きな曲とか(全部クラッシック)
歌うような滑らかな曲調で奏でてくれて。
そんな音色を耳にしながら飲むコーヒーは最高でえ~(*^.^*)

「ピアノを弾く」
と言うことは・・・
私が子供の頃に叶えられなかったこと。
だから娘の弾くピアノは、本当に聴いていて心が和んだ。
途中何度もつっかえて、何度も弾きなおして・・・
聴くに耐えない?ほどめちゃくちゃな時もあるんだけど。
ピアノを生で聴く臨場感はさいこーでした。(o^∇^o)ノ

ずいぶん前だけど、壊れてなかった頃のピアノ。
youtubeにアップしてあった動画を、最後の記念にココに載せまーーーす。

娘、簡単な曲しか弾いてませんが。
人の指が大好き?な文鳥の『ハチ』と遊んでいる風景。



その長らく私の癒しでもあったピアノともお別れです。
(ノ△・。)


現在・・・
我が家のベランダでバラバラになったピアノの部品ちゃん。
IMG_5269.jpg
でかいキーボード部分。

IMG_5270.jpg
その他の部品。


粗大ゴミ回収の日は、来週12日です。
それまでベランダは狭い~~Σ(|||▽||| )

けど。
おかげでリビングは広々~
IMG_5272.jpg

綺麗さっぱり。v(・_・) ブイッ



Secret

TrackBackURL
→http://nanaakane.blog92.fc2.com/tb.php/712-120be5cb